インテリアでわかるその人の生き方

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

インテリアでわかるその人の生き方

お金をかけずにすっきりしたインテリアを楽しみましょう

同じ家に長く住んでいるとだんだん物が増えてきます。家族が増えればさらにそのスピードは増して自宅は物がたくさん溢れインテリアなんて程遠い…と思われている方、ほんのちょっとの工夫で家の空間がスッキリするんですよ。簡単な布遣いですっきりした部屋にしてみませんか。

物が多い方はまず押入れ収納から始めます。ホームセンターに半透明のケースがありますが、中のものが透けて中がどんなに整理されていてもごちゃついてみえます。透明でないものを買い、統一したサイズのシールなどで中身を表記しておくとわかりやすいです。サイズもメーカーで違いますから無駄な余りのスペースが出ないよう大きさをよく検討します。部屋の中にある本棚やケースは布カバーを活用します。これも模様が入っているとカーテンや壁などの色とぶつかってスッキリ見えませんから同一の色生地でカバーします。つっかえ棒を通してカーテンのようにしてもいいし上部を押しピンで抑えて止めても良いでしょう。視界の中にいろんな色が入らないと部屋はそれだけでスッキリしますし、急なお客様の時もとりあえずその辺のものをカーテンの中にしまっておくとあわてずにその場をしのげます。

部屋を単色でまとめたところではじめて差し色の登場です。切り花やグリーンは部屋の雰囲気を自由に彩ってくれます。しかも飽きる前に花は枯れますから、いろんな色使いを楽しむことができます。100均にある花瓶に挿したりやお皿に浮かべたりコップに挿したり、少ない予算でいろんなバリエーションを楽しんでください。

おすすめ!